時代劇おすすめ5作

実は私、時代劇が苦手なんです。
同じ衣装に髭を生やした男性が多くいつまでも誰か覚えられなくて・・・。(笑)
私が顔を覚えるのが苦手だけでストーリーは凄く面白かったです。
時代劇しか見ない人も多いくらいです。
というわけで面白かったドラマを紹介したいと思います。

ファン・ジニ

ファン・ジニ
あらすじ
16世紀の朝鮮時代の妓生を描いた物語です。両班(貴族階級)の子は両班、妓生(奴隷階級)の子は妓生と法で定められていました。しかし両班達と対等に渡り合えるだけの高い学識と、彼らを満足させられるだけの高度な芸の腕が必要でした。
妓生の娘として生まれた主人公のファン・ジニは、舞や詩、音楽、美貌で数々の男達を魅了していくのでした。

キャスト
ハ・ジウォン ・・・ファン・ジニ(ミョンウォル)
キム・ヨンエ ・・・ペンム  
チャン・グンソク・・・キム・ウノ
キム・ジェウォン ・・・キム・ジョンハン
チョン・ミソン ・・・ヒョングム    

感想
チャン・グンソクさんを初めて見た時から私の韓国どらま生活が始まりました。
その流れでファン・ジニを見たのですが、すごく面白くて出演者のドラマも興味が出てきて広がりを見せました。
特に、チャン・グンソクが亡くなり、ファン・ジニの家の前を通るシーンがあります。
しかし、どういうことか遺体を乗せた車が動かなくなります。
これは涙なしには見れないおすすめシーンです。

雲が描いた月明かり

雲が描いた月明かり
あらすじ
ラオンは幼い時から母の教えで男装してきた。ある日女性に会ってほしいと言われ会いに行く。
しかしそこに現れたのは妹の代わりに来たイ・ヨンだった。知らないラオンは慌てて落とし穴に落とし逃げる。
借金返済のため宮廷で内官としての日々を送ることに。
皇太子イ・ヨンとの恋はどうなるのか。しかしラオンは男だからと悩む皇太子。
キャスト
パク・ボゴム ・・・イ・ヨン
キム・ユジョン・・・ホン・ラオン
ジニョン(B1A4)・・・ キム・ユンソン
クァク・ドンヨン ・・・キム・ビョンヨン
チェ・スビン・・・チョ・ハヨン
チョン・ヘソン・・・ミョンウン
感想
ブームを起こしたドラマです。
涙をためたパク・ボゴムの顔がせつなくてせつなくて。
お話の流れは単純でよくある話なのですが、ここまで面白くなったのはパク・ボゴム 、キム・ユジョン、ジニョン(B1A4)、クァク・ドンヨンが魅力的だからではないでしょうか。
若い俳優さんばかりですが、演技が上手だったのできになりません。切なさを求める人にはお勧めです。

太陽を抱く月

太陽を抱く月
あらすじ
朝 鮮王朝の世子・イ・フォンと世子嬪・ホ・ヨヌは、運命に導かれるように恋に落ちるが、朝廷の権力争いの陰謀によって、婚礼を目前にヨヌは原因不明の病気に かかり死んでしまう。 8年後フォンは王に即位するが、彼はヨヌを忘れられず心を閉ざしていた。しかし、死んだはずのヨヌは、過去の記憶を失い、巫女・ウォルとしてフォンの前 に現れる。偶然会った二人は再び運命の歯車が動き出す。
キャスト
キム・スヒョン ・・・イ・フォン
ハン・ガイン ・・・ホ・ヨヌ(ウォル)
チョン・イル ・・・陽明(ヤンミョン)君
感想
韓国ドラマを見ていると子役の時間が長くて早回しで見ることが多いのですが、初めて子役を言うことを忘れてみてしまいました。少し大げさですが子役が終わってしまうのが残念に思った和少ない作品です。
しかし大人に変われば変わったで子役の頃を忘れてしまうほど素晴らしい演技を見られる演技です。
今までのところ全部切ないといってますが、これもすごく切ないです。でも違う切ないなのでこれもおすすめです。

奇皇后

奇皇后
あらすじ
14世紀、
このドラマは14世紀中期、高麗から「貢女」として元に入り、順帝の皇后となった奇皇后の生涯を描いた作品です。実在した人物ではあるが、その生涯は一切不明であるため、物語は登場人物を含めて史実の他、多数の創作を交えて構成されています。中国の横店影視城でロケも行いました。高麗少女ヤンが貢女として元に連行されるが、世子ワン・ユに助けられる。素性を隠すため名をスンニャンと変え、元皇太子のタファンに仕えることになります。三角関係の恋も見どころです。

キャスト
ハ・ジウォン・・・スンニャン(キ・ヤン)
チュ・ジンモ・・・ワン・ユ
チ・チャンウク・・・タファン
ペク・ジニ・・・タナシルリ

感想
この作品は、一番好きと言った人を知っています。それで初めて見たのですが、面白かったです!!
一体スニャンは誰と最終的に結ばれるのかが気になり最後まで一気に見てしまいました。
私は個人的にチ・チャンウクが好きなんですけどね。(笑)
恋だけでなく」はらはらどきの多いドラマなので51話とは思えないほど早く感じました。

トキメキ☆成均館スキャンダル

トキメキ☆成均館スキャンダル
あらすじ
幼い頃、父を亡くしたキム・ユニは、母と病気の弟の面倒をみるため、男装して科挙試験の代筆でお金を稼ごうとします。
試験当日、ユニは代筆の依頼人と間違え、イ・ソンジュンに声をかけてしまいます。
ユニは、ソンジュンに摘まみ出されそうになるが、母と弟のためにも見逃して欲しいと懇願し、なんとか大事を逃れます。
ソンジュンはユニの才能に気づき、無理矢理科挙試験を受けさせます。
そして自分がユニに代理受験を依頼したと正祖に明かした。激怒する正祖によって、ユニとソンジュンは罰として成均館(ソンギュンガン)に入学し寄宿舎で暮らす事になります。
ユニは、女であることがバレたら厳罰されてしまうが、家族の為にも、ユニは男としての生活を始める事を決心をするのです。
キャスト
パク・ユチョン ・・・イ・ソンジュン
パク・ミニョン ・・・キム・ユニ(ユンシク)
ソン・ジュンギ ・・・ク・ヨンハ
ユ・アイン ・・・ムン・ジェシン
感想
この作品のキャスティングがされた時は皆がまだ若手でしたが、今はどうでしょう。そうそうたるメンバー成長しました。
それ全員が成長したのは珍しいと思います。
ただ、ユチョンもいい役者に成長したものの脱線してしまい残念です。韓国の芸能界スキャンダルはどうなんでしょう?
ユチョンカットしたら見れたものでないですよね。いくらソン・ジュンギが良かったとしても・・・。

スポンサーリンク
時代劇韓ドラのベスト5
スポンサーリンク
ソナをフォローする
50代おすすめの韓国ドラマとスマホアプリ