ソン・スンホン、クリスタル(f(x))、イ・シオン 韓国ドラマ プレーヤーのあらすじ13話

プレーヤー13話

演出
コ・ジェヒョン。

脚本
シン・ジェヒョン。

出演者・キャスト

カン・ハリ・・・ソン・スンホン

チャ・アリョン・・・クリスタル。

ビョンミン・・・イ・シオン。

ト・ジヌン・・・テ・ウォンソク。

あらすじ

詐欺師、ドライバー、ハッカー、ファイターたちによる復讐劇!

詐欺師のカン・ハリ(ソン・スンホン)は、ハッカーのイム・ビョンミン(イ・シオン)、ファイターのド・ジヌン(テ・ウォンソク)、ドライバーのチャ・アリョン(クリスタル/f(x))の4人で、裏金を探し出し、奪い取る「プレーヤー」と呼ばれる詐欺グループだがった。

ハリが財閥のヒョンジングループの会長が80億ウォンも隠し持っていることに気付く。

会長の情報を得るた息子チ・ソングの情報を探ることにしたプレーヤー。

ソングは性犯罪で捕まったが、権力と金で釈放されたところだがすぐに次の犯罪を犯そうとしていた。

ハリはソングの動きを確認していたときに、ソングが無理やり女性を連れて歩くような場面を発見し女性を調べることに。

女性が病院に入院中と知ったハリは、彼女の母親から目撃者の居ないひき逃げにあったと聞く。

彼女の病室を気にする怪しい男の存在を知ったプレーヤー。

ソングが性犯罪動画を上げているサイトを見つけるビョンミン。

そのせいで逆にハッキングされてしまいその場から車で逃げようとした瞬間何襲撃されてしまう・・・

13話

メン係長は息子と妻を誘拐されていた。無事見つかったものの涙を流す係長。

首の後ろにタトゥがあるというと部屋から出て行った。

ビョンミンはハリがヒョンギの息子だと知りショックを受ける。

おかしいと思ったハリはビョンミンがハリの素性を知ったことを知った。

実は以前ヒョンギの無実の証拠をつぶしたことがあったのだ。

申し訳なさからあの人を探そうとする。

一方アリョンも父の死を調べていた。

父を殺して刑務所に入って今は出てきた父の友人からヒョンギが無実の罪を着せられたことをきく。

又、ジヌンはハリの秘密の部屋で写真を見つける。彼も又15年前に覚えがあった。

ビョンミンはあの人の所へ乗り込みヒョンギを陥れた証拠をコピーしてもちだした。

しかし捕まり殺されかける。その前にハリに証拠のメールを送った。

助けに来たハリ。来るなと叫ぶビョンミン。

ハリはチャン検事が危ないと急いだ。

チャン検事は殺されかけるが駆けつけたジヌンに助けられる。

ジヌンは倒されてしまう。

しかしチャン検事が逃げた先には沢山の敵がいた。助けに来たアリョンによって

外ににげだしたが車にひかれてしまう。