世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 45話~46話

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ1話~100話 韓国ドラマ ネタバレ キム・ヘスク キム・ソヨン キム・ハギョン ユソン ホン・ジョンヒョン

世界で一番可愛い私の娘 作品概要

全100話
演出   キム・ジョンチャン
脚本   チョ・ジョンソン

世界で一番可愛い私の娘の出演者・キャスト

キム・ヘスク・・・パク・ソンジャ
キム・ソヨン・・・カン・ミリ
キム・ハギョン・・・カン・ミへ
ユソン・・・カン・ミソン
ホン・ジョンヒョン・・・ハン・テジュ
キ・テヨン・・・キム・ウジン

世界で一番可愛い私の娘のあらすじ

3人の娘の母は大忙し。ソルロンタン社長もしながら母もしている。
長女にミソン(ユソン)は結婚していて子供もいながら働いている。
次女はキャリアウーマンのミリ(キム・ソヨン)。
三女は小説家志望でニートのミヘ(キム・ハギョン)。この4人の日常生活を描く。

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 45話
45話
ミリは会長に社長の座が欲しいと言った。
その代わりテジュをしっかり補佐しろという条件だ。インスクからテジュを守るんだと。
ミリは2年以内に業界トップにするので、会長も約束を守ってくれという。
ミリは復帰して元におさまった。
インスクはこうなった以上どんな結果になっても突き進むという。
ソンジャが電話するとインスクは育て方が悪いと責める。

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 46話

45話

ヘジャはインスクに言われた育て方が悪かったという言葉に腹を立てミソンに愚痴る。

ミリが帰るとテジュがいて聞きたいことがあるという。
父と取引したことを聴いたが私に臨むことは?とテジュ。
ミリは今みたいに立派な常務でいてくださいとミリ。
常務は本社に行くまで補佐しますとミリ。
そして常務というミリにテジュは距離とミリの決意を感じた。
もうここには来ないよカン部長とテジュ。