世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 65話~66話

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ1話~100話 韓国ドラマ ネタバレ キム・ヘスク キム・ソヨン キム・ハギョン ユソン ホン・ジョンヒョン

世界で一番可愛い私の娘 作品概要

全100話
演出   キム・ジョンチャン
脚本   チョ・ジョンソン

世界で一番可愛い私の娘の出演者・キャスト

キム・ヘスク・・・パク・ソンジャ
キム・ソヨン・・・カン・ミリ
キム・ハギョン・・・カン・ミへ
ユソン・・・カン・ミソン
ホン・ジョンヒョン・・・ハン・テジュ
キ・テヨン・・・キム・ウジン

世界で一番可愛い私の娘のあらすじ

3人の娘の母は大忙し。ソルロンタン社長もしながら母もしている。
長女にミソン(ユソン)は結婚していて子供もいながら働いている。
次女はキャリアウーマンのミリ(キム・ソヨン)。
三女は小説家志望でニートのミヘ(キム・ハギョン)。この4人の日常生活を描く。

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 65話
65話

インスクは弟のことで会長を訪ね助けてくださいというが、会長は激怒して刑務所送りにしてやるという。
ヘミはわざとミリにその光景を見せるために薬をもっていかせた。
そしてヘミにわざとですか?とミリが聞くと、誰が上なのかわかりやすいからと答えた。
家ではテジュがインスクの弟を助けたことで怒られた。
父が損害を弁償させ、告訴するというと、ヘミの兄たちが同じことをしてるのに父は見逃してるとテジュ。
後継者より会長が見逃した方が強烈だとテジュ。
情に深く遺憾と愚痴る会長にこの際インスクが辞めればいいとヘミはたきつけるが、インスクは注目を浴びてるから株価が下がると会長。

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 65話
ミヘはウジンの元妻に呼びだれた。
ミヘの作品をダサいと言ったことは半分本気だが悪かったと。
残り半分は嫉妬だと。ウジンはミヘを好きだという。
ミリはインスクを訪ねると、私の知らない家族があるかどうか聞いた。
しかしインスクは家族がまともで恵まれてると思えと言われた。
そして巻き込まれないようにテジュを監視しろと。
テジュはインスクの弟と話している途中娘を捨てたことを初めて聞いた。