世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 67話~68話

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ1話~100話 韓国ドラマ ネタバレ キム・ヘスク キム・ソヨン キム・ハギョン ユソン ホン・ジョンヒョン

世界で一番可愛い私の娘 作品概要

全100話
演出   キム・ジョンチャン
脚本   チョ・ジョンソン

世界で一番可愛い私の娘の出演者・キャスト

キム・ヘスク・・・パク・ソンジャ
キム・ソヨン・・・カン・ミリ
キム・ハギョン・・・カン・ミへ
ユソン・・・カン・ミソン
ホン・ジョンヒョン・・・ハン・テジュ
キ・テヨン・・・キム・ウジン

世界で一番可愛い私の娘のあらすじ

3人の娘の母は大忙し。ソルロンタン社長もしながら母もしている。
長女にミソン(ユソン)は結婚していて子供もいながら働いている。
次女はキャリアウーマンのミリ(キム・ソヨン)。
三女は小説家志望でニートのミヘ(キム・ハギョン)。この4人の日常生活を描く。

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 67話話
67話
ミリはソンジャにインスクの兄弟のことを聴いた。
兄弟が寝関になるとソンジャが聞く。実は会社でもめてて・・とミリ。
有名な妹を高く売り飛ばしたかったのに貧しい技術者に嫁ぐことになって怒ったとソンジャ。
テジュはインスクの弟と話している途中娘を捨てたことを初めて聞いた。
おじさんはスンヨンという娘がいたことを教えた。
どうしておいてきた?今はどうしてる?と聞いてもおじさんはわからない。

世界で一番可愛い私の娘 あらすじ ネタバレ 68話

ミリは義父によばれテジュはインスクの所に行った。不安になるミリ。
インスクの弟たちとテジュが接触できないようにしろと命令された。

ヘミは会長も所へ行き、貧しい家族を養うために娘を捨ててきたのに、自ら辞めるのはおかしいと。
インスクの娘が気になっていたテジュはインスクに実の娘さんのことですが、どうなりました?と聞いた。
会ってみたいと。
ミリはインスクの弟の店に来た。
弟はミリと気づき(インスクの娘とは気づきません)恐縮する。