おすすめ韓ドラ「世界で一番可愛い私の娘」各話あらすじ1話~4話

50代おばさんのおすすめ韓国ドラマの独断と偏見の感想を書いています。
出てくる俳優さんはきになりますよね。少しでもお助け情報になればうれしいです。

世界で一番可愛い私の娘 1話

パク・ソンジャは母でもありながらクッパの店を切り盛りしてる。
長女のカン・ミソンは、次女カン・ミリは、3人姉妹の中でも出世している。そしてミリとの3姉妹だ。
ミリは会議に行くため急いでいるとテジュとぶつかりテジュのコーヒーがかかる。急いでテジュとシャツを交換する。
そんな忙しいミリだからお見合いに妹をいかせる。
もちろん母には内緒で。
ミヘが買おうとしたミヘの本を男が買って帰った。
後ろ姿にお礼を言うミヘ。

世界で一番可愛い私の娘 2話

ある日長女は残業したとき子供を預かるソンジャ。2女3女も集まり食事をする。
ミソンが迎えに来ても疲れたと言って帰ってしまう。ミリは皆に気を遣う。
ミリは母のおかずをたくさん持って帰り冷蔵庫にしまう。
そんな時ソンインスクが会社のトップになると言うニュースを見る。
パク・ソンジャがミソンの家に総菜をおきに行って帰る途中ミソンの義母と義父にあう。
義母は前にもらったネギキムチが塩辛かったを文句を言う。
ソンジャは忙しくても娘たちのためにキムチを作る。塩辛くないキムチを。
ミリの部署に新人が入ってきた。
なんとコーヒーをかけられたハン・テジュだった。お互い驚く二人。

世界で一番可愛い私の娘 3話

2人は初めて会ったように皆の前であいさつした。
テウンはテジュは海兵隊出身の32歳らしい。教育係からはミリに気をつけろと言われる。
へジャはミヘに早く結婚しろと言うが相手がいないとミリ。
ジェボムと結婚すればよかったと言うと怒って出ていった。
へジャが孫を迎えに行きチャプチェの用意をしにミソンの家に行くとミソンの夫が家でTVを見てた。
しかしへジャの顔を見て自分の部屋に隠れる。会社に行くと出ていってしまった。
そして実家に帰った。
ミソンはヘジャからチャプチェとチジミと娘を受けとった。
へジャは帰る途中ミソンの友達とすれ違う。友達はお手伝いさんが来るらしいと話していた。
隠れて居なければいけないミソンの夫がトイレに行きたいと言い出しお茶入れにおしっこをする。
ミリも又インスクとの挨拶を思い出していた。

世界で一番可愛い私の娘 4話

テジュはミリの機嫌を損ねてしまう。ミリは先帰ると帰ってしまう。追いかけるテジュ。
そこで早くシャツを持って来いと言う会話を聞いてしまう他の社員に勘違いされる。
ミヘは作品を書きあげた。しかし母と叔父がジェボムの話をしていたのでまた怒って出ていく。
ミリはインスクをみかけたので知らないふりをする。インスクは思ったより面倒ねとつぶやく。
テジュはシャツを交換したと言っても信じてもらえず困っていた。
この話は皆に伝わった。テジュはこの話をミリにも伝えた。
ミリはテジュにシャツを返した。
ミソンの子供がブランコから落ちた。ヘジュのせいだと義母がひどく攻めた。ミソンもまたひどくへジャを責める。

世界で一番可愛い私の娘の感想とOSTはこちら