韓国ドラマ 匂いを見る少女 あらすじ ネタバレ 12話

ユチョン、シン・セギョン 匂いを見る少女 韓国ドラマ12話

キャスト・出演者

チェ・ムガク・・・ パク・ユチョン
オ・チョリム・・・ シン・セギョン
クォン・ジェヒ・・・ ナムグン・ミン
ヨムミ・・・ ユン・ジンソ

あらすじ

妹を殺した犯人を捕まえるため警察官になったチェ・ムガク。
無感覚な警察官と匂いが見える少女のサスペンスラブコメディ。

匂いを見る少女 韓国ドラマ12話

チョリムはムガクの匂いを求めて逃げる。
ジェヒにムガクは銃口を向けるが「同じ殺人者になる」と言うチョリムの言葉であきらめる。

ムガク話が顔面認識障害があると聞きチョリムに着ていた服ももう着るなと言う。
チョリムの悲鳴を聞いたムガクは家の中が荒らされていて・・・。
写真が無くなっていると言うチョリム。
ここに居ては危険だからとムガクのマンションに・・。
   
書斎の中を見渡すジェヒに異変を感じたムガクはチョリムに
電話をかけるものの、通じなく何も知らないチョリムは家の中へ・・
    
チョリムを助ける為にムガクは追いかけるがチョリムはクォン代表と遭遇する。