韓国ドラマ 匂いを見る少女 あらすじ ネタバレ 4話

ユチョン、シン・セギョン 匂いを見る少女 韓国ドラマ4話

キャスト・出演者

チェ・ムガク・・・ パク・ユチョン
オ・チョリム・・・ シン・セギョン
クォン・ジェヒ・・・ ナムグン・ミン
ヨムミ・・・ ユン・ジンソ

あらすじ

妹を殺した犯人を捕まえるため警察官になったチェ・ムガク。
無感覚な警察官と匂いが見える少女のサスペンスラブコメディ。

匂いを見る少女 韓国ドラマ4話

ヨムミはチョリムを見て探していた娘だと思う。
しかし名前を聞き人違いだと思う。

女性がベンチで死んでいる男性を発見する。
男性の腕を確認するとバーコードがあった。
しかし、ヨムミはバーコード殺人ではないと思う。

チョリムは散歩途中に犬を追いかけているチュ・マリの恋人クォン・ジェピョに
ぶつかる。
そして一緒に病院に行きベッキョン院長の診察を受けてた。
そこでチョリムの手術の後を見つける。
チョリムは事故にあったことを説明する。

ベッキョン院長は骨折の場所からチョリムがチェ・ウンソルだと思う。

ムガクはヨムミとあっていたのだ。
ショックを受けたチョリムはその場から逃げてしまった。