韓国ドラマ 匂いを見る少女 あらすじ ネタバレ 1話

ユチョン、シン・セギョン 匂いを見る少女 韓国ドラマ1話

キャスト・出演者

チェ・ムガク・・・ パク・ユチョン
オ・チョリム・・・ シン・セギョン
クォン・ジェヒ・・・ ナムグン・ミン
ヨムミ・・・ ユン・ジンソ

あらすじ

妹を殺した犯人を捕まえるため警察官になったチェ・ムガク。
無感覚な警察官と匂いが見える少女のサスペンスラブコメディ。

匂いを見る少女 韓国ドラマ1話

4年前ウンソル(チョリム)は家に帰ると両親が男に殺されていた。
男から逃げるが制服の名札をちぎられる。
そして逃げる途中で車にはねられてしまう。

一方ムガクの妹はチョリム(ウンソル)の代わりに犯人に同姓同名で間違えられて殺されてしまった。

チョリムは意識不明が長時間続いた。
目が覚めると匂いが見える力が備わっていた。
そしてさらに記憶を失ってしまった。

ある日チョリムが運転する車とムガクのバイクがぶつかり2人は出会う。
チョリムはムガクを病院につれて行ったりして夜になってしまう。
連絡先を交換して別れる二人。

しかしウンソル?と声をかける女性の声を聴きかれるチョリム。
チョリムは人違いだと答える・・
妹の名前を聞いたムガクは驚いたてチョリムを見つめる。