韓ドラ 伝説の魔女 8話 ネタバレ あらすじ 

ハン・ジヘ ハ・ソクジン コ・ドゥシム 伝説の魔女 ネタバレ あらすじ 登場人物 キャスト

作品概要

視聴率 30.1%
演出・・チュ・ソンウ  
シナリオ・・ク・ヒョンスク
全40話放送

伝説の魔女 キャスト 登場人物

ハン・ジヘ = ムン・スイン 魔女
ハ・ソクジン = ナム・ウソク
コ・ドゥシム = シム・ボクニョ 魔女
オ・ヒョンギョン = ソン・プングム 魔女
ハ・ヨンス = ソ・ミオ 魔女
パク・インファン = パク・イムン
キム・スミ = キム・ヨンオク
パク・グンヒョン = マ・テサン
チョン・ヘソン = ボク・ダンシム
チョン・インファ = チャ・エンラン

伝説の魔女のあらすじ

刑務所で出会った4人 
殺人、株価操作、詐欺、殺人未遂で入所しているスイン、ボクニョ、プングム、ミオ。
刑務所で習った魔法のパン屋で大企業に立ち向かっていくお話し

魔女の伝説 第8話

ボクニョが家に着くとウソクがいて驚く。
そして暖かく歓迎された。
スインはウソクに本格的にパンの資格を取りたいというというとウソクはパンを見下してるスインには無理という。
住所を教えるから反省文を送ってきてやる気が伝わったらたらとくべつ授業をするとウソンいった。

スインはウソクに手紙を送った。
パンを投げるような職人にも先生のような冷たい職人にはならないと言う。内容だ。
ウソクは嬉しそうに手紙を読んだ。
スインは立派なパン職人になって復讐すると心に誓う。
そして熱心にパンつくりに励む。
1年がたちパンつくりの資格をスインは取る。