韓ドラ 夏よお願い あらすじ ネタバレ 46話~48話

夏よお願いのあらすじ46話

グミはジュノを家に呼び、離婚しようと言った。
でもいますぐにじゃなく、養子縁組が確定してからだと・・・。
ジュノは了解した。
サンミは直ぐにグミに電話をするとグミに会った。
かれをひきとめるため?とサンミ
グミは笑うとまるで私が夫を奪った女みたいだと。
サンミが待てないと言ったら?というとグミは離婚しないという。

夏よお願いのあらすじ47話

ジュノは床の上でなた上に寝不足だったがしぶしぶ朝食に起きてきた。そこでグミが誕生日であることを思い出した。
そして夜はがいしょくすることになった。
サンミは夕飯に誘ったがジュノは先約があると断る。
サンミの元愛人がサンミとジュノが食事してるとこを見かける。
グミはジュノから誕生日プレゼントをもらう。
サンミは元愛人から連絡をもらえ、3人で食事してることを知る。

夏よお願いのあらすじ48話
そして3人が帰ってくるとサンミはグミの前に歩いてきた。
グミがどいてと言っても通せんぼだ。
ゴミは責めるなら彼を責めろと、騒ぐと面倒ことに夏と言って帰って行った。
サンウォンが人を募集した。するとぴったりの人がいると言ってめんせつすることになった。
グミはサンウォンの店に行き、お金が必要だから仕事がひつようだったけどここでは働けないと断る。
サンミと関係ある人とはかかわりあいたくないという。
そしてスパーのレジの仕事が決まった。
サンミは離婚は先でいいから良家の顔合わせをしようと言った。