韓ドラ 夏よお願い あらすじ ネタバレ 52話~54話

夏よお願いのあらすじ52話

父からヨルムがいなくなったと電話をもらい志度途中にも関わらず店を出ていく。
そういえば朝からヨルムがおかしかったことを思い出すグミ。
サンウォンはお祈りがしたいと言ったヨルムを思い出し協会へ行く。
そこには3人でとった写真を抱えて眠るヨルムがいた。 
ジュノは一人酒を飲みながらグミとの今までをおもいだしていた。
グミはお礼にサンウォンの店を訪れ、お礼にと洗い物をした。
酔ったジュノを迎えに行くサンミ。しかしジュンはグミに何度も謝っていた。

夏よお願いのあらすじ53話

サンミは元愛人にグミが働いてるスーパーを教えろと言った。
サンミはグミを訪ねスーパーをやめてジュノの道場を買うのは辞めろという。
スーパーは辞めないと言って去っていくグミ。
元愛人がスーパーの社長とグミがキスをしてたと社長の奥さんの前でうそをつく。
怒った奥さんはグミの頬を叩き髪を引っ張る。
サンウポンは全力でかばい、社長が帰ると間違いだとわかるがクビになる。
泣くグミが収まるとサンウォンはここで働かないかと声をかける。
料理を教えるのでいつかグミの店が持てるようにと。
サンウォンが店に来るとグミがいた。勇気をだすことにしました。助けてくださいと。

夏よお願いのあらすじ51話

サンウォンの店で働き始めたグミを嬉しそうに見る母。
サンミはつわりで苦しんでいたが食べたいものがあるから今夜行こうとジュノを誘う。
サンミがジュノを連れてきたビルにグミの母の美容室があるとジュノが渋る。
弟のレストランに行きたかったとサンミ。そして行くことにした二人。
そしてサンミだけ先に店に入るとグミがいたのでまた喧嘩になる。サンミが一方的にだが。
ジュノは店に入る前にグミが働いてることを聴き、困った。
ジュノは店からグミを出そうとしてもめるとグミは関係ないと怒るとジュノはまだ夫だという。