韓ドラ 夏よお願い あらすじ ネタバレ 61話~63話

夏よお願いのあらすじ61話

グミは福祉センターの人から電話があり養子縁組は不可能だと言われた。
情報提供は若い男性の声だったらしいと・・。
サンウォンは思い当たることがあった。
サンミは私は間違ったことは言ってないというとサンウォンはなぜ自分でしなかった?と怒る。
謝れといっても拒否するのでサンウォンは僕が事実をいって謝ると出ていった。
サンウォンがグミに電話して会いたいと言ったとこでサンミが無理やり切った。
それで気づいたグミ。
サンミを外に呼び出すとなぜだと聞いた。
サンミは嘘は良くないと思ってという。
グミはサンミにジュノを離さないと宣告した。
貴女にやられた分復讐してやるとグミ。

夏よお願いのあらすじ62話

がっくりして帰ると母が心配で見に来た。グミが離婚しないで復讐すると言われたというと母はあんなにおとなしそうな人が?と言った。
母は今月中に結婚させるから早く離婚させろという。
僕は弟で恥ずかしいという。

サンウォンがグミにヨルムをあきらめたらだめだという。
グミは結局離婚しろと言いたいんですねと。
あなたが何と言おうと素直に受け取れないとグミ。
姉の為に早く離婚してほしいと聞こえるとグミ。
あなたの言葉すら疑ってしまうから、店をやめた方がいいですね・・・と言って店を出た。
独身でも養子縁組が出来る制度があるらしいと父が言うとグミは飛び出していった。
ジュノはサンミの父からもストレスには気をつけろと言われ、隠れ家で落合い、夕飯を食べようと誘う。
しかしジュノは先につき、ぐちゃぐちゃになった母子手帳を発見する。
そこで何かを感づく。

夏よお願いのあらすじ63話
産婦人科に確かめに行った。
しかし個人情報は教えられないと言われる。
サンミは母子手帳をみてやばいと思い、産婦人科の先生に電話するが教えてないと言われほっとする。
こうしてジュノは騙され、サンミはうまくだました。
独身でも条件がそろえば養縁組が叶うと聞き希望がでてきた。目標を持ったグミは強い!
ジュノの母は何か怪しいと考えていた。
サンミとサンミの母のエステの所にジュノの母が忍び込んだ。
低周波治療は妊娠に悪いというと妊娠してないというサンミ。