韓ドラ 夏よお願い あらすじ ネタバレ 64話~66話

夏よお願いのあらすじ64話
低周波治療は妊娠に悪いというと妊娠してないというサンミ。
驚くジュノの母。はそのまま出ていった。
ジュノの母は今からでも謝って撚りを戻せば?とジュノに言う。
なぜ?賛成してたのにと不思議がる。
グミが帰ってきてサンウォンの車で行ったと聞くと機嫌を悪くするジュノ。
グミはヨルムに施設に帰る話をした。しかしママは一生ヨルムのままだと。
抱き合い涙する二人を見てジュノも涙する。 ヨルムはグミの実家の家族にお別れした。そしてサンウォンにも別れをつげた。
そしてグミとヨルムと2人で施設にむかった。
2人は涙でお別れした。少しだけね・・・。

夏よお願いのあらすじ65話

グミは家に帰るとヨルムも我慢してるから私もこの家で頑張るという。
結婚してから流産したという予定だとサンミが言うと、サンミを責めだした。
サンミは携帯を差し出しジュノに言えという。すると焦るジュノの母。  どっちもどっちですね。
サンウォンが家に帰ると明日ジュノが離婚すると嬉しそうにする姉と母に嫌悪するサンウォン。
ジュノはグミの実家を訪れ謝った。恩をあだで返してすみませんと。
ジュノとグミは裁判所に来た。グミはジュノの妻としてではなくワングミのスタートだと言った。
そしてヨルムの母としての始まりでもあるという。
グミとジュノは握手して離婚した。

夏よお願いのあらすじ66話
グミとジュノは握手して離婚した。
グミは離婚を報告するとサンウォンに店に働きに行った。
結婚式の日が来た。
グミはヨルムに会いに行こうと出かけたとこでサンウォンが僕もいくと迎えに来た。結婚式に行かなかったんですね。
結婚式が終わりジュノとサンミは旅行先でお祝いした。
いい父親になると言われて複雑なサンミ。
グミと結婚式に行かなかったサンウォンは養護施設で子どもたちと過ごした。
グミとヨルムが抱き合って別れを惜しみ、その姿を見守るサンウォン。