おすすめ韓国ドラマ「たった一人の私の味方」 感想

韓ドラの感想

親子の愛?夫婦の愛?涙なしでは見れません。「たった一人の私の味方」

殺人で服役した父をもつ娘との愛を描いたドラマで主人公の娘ドランを演じるのはユイ(元AFTERSCHOOL)、彼女の夫にには除隊後初となるイ・ジャンウが共演すします。
認知症という重くなりがちなテーマも、お決まりの超意地悪な人も出てきます。そんな壁を乗り越えて愛とは何かを描くドラマです。
特に夫婦の愛もですが、親子の愛が涙なくしてみれません。

作品概要

タイトル   たった一人の私の味方
韓国放送時  2018年
KBS放送
全106話
演出・・・ホン・ソック
脚本・・・キム・サギョン

視聴率

視聴率  残念ながら50パーセントは行かなかったが、48.9%で終わる。

たった一人の私の味方のキャスト 出演者

ユイ・・・キム・ドラン
イ・ジャンウ・・・ワン・デリュク
チェ・スジョン・・・カン・スイル(キム・ヨンフン)
チョン・ウヌ・・・ワン・イリュク
ユン・ジニ・・・チャン・ダヤ

たった一人の私の味方の主な出演者の紹介

『ユイ』
生年月日    1988年4月9日
出演作   、たった一人の私の味方、契約主夫殿オ・ジャクトゥ、マンホール~不思議な国のピル~、ハイクラス、結婚契約、ホグの愛、彼女はキレイだった、上流社会、黄金の虹
       チョンウチ(田禹治)、バーディーバディ、烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち、まるごとマイ・ラブ、僕の彼女は九尾狐、美男<イケメン>ですね、善徳女王
『イ・ジャンウ』
生年月日    1986年6月1日
出演作   、たった一人の私の味方、バラ色の恋人たち、キレイな男、オ・ジャリョンが行く、アイドゥ・アイドゥ、栄光のジェイン、笑ってトンヘ、怪しい三兄弟
『チェ・スジョン』
生年月日  1962年12月18日
出演作  たった一人の私の味方、炎の中へ、黒の旋律、息子のために、プレジデント、戦友、大祚榮(テジョヨン)、海神(ヘシン)、薔薇の戦争、あの青い草原の上で、太陽人イ・ジェマ
     太祖王建(テジョワンゴン)、野望の伝説、初恋
『チョン・ウヌ』
生年月日  1986年4月10日
出演作   たった一人の私の味方、帰って来たファン・グムボク、私の心きらきら、大切に育てた娘ハナ、蒼のピアニスト、太陽の花嫁、笑ってトンヘ、チュノ~推奴~、ヒット、恋の花火  
『ユン・ジニ』
生年月日  1990年7月27日
出演作    たった一人の私の味方,ハッピー・レストラン~家和萬事成~、恋愛の発見、大丈夫、愛だ、応答せよ1994、天命、紳士の品格

たった一人の私の味方のあらすじ

実父は殺人の罪を犯した。真面目に生きてきたのに実父と思ってた人は養父で更に事故で死んでしまった。
養母に追い出され一人で生きていくドラン。そんな時デリュクと出会い恋をして結婚する。
しかし実父の出現で生活は一変する。
父とドランにとって初めて現れたたった一人の私の味方だったのです。そして生きる意味を持ったのでした。

たった一人の私の味方の感想

ドランは本当に知らずに結婚をしたのですが途中から父親だとわかり隠れて父の所に通います。そこからばれてしまうのですが、
見てる方はどきどきものです。ドランの馬鹿と何度も心で思ったものです。
後半は耐える演技が多かったですがうまいですね。基本的に歌手が演技するのは好きではないですが、たまに役者を上回る演技を
する人が現れます。ユイはそんな人だと思います。が、痩せすぎが気になりますよね。
お父さんは、初めて見たのですが、目地からが強いひとで、申し訳ないですが殺人もおかしくないなと思わせるような雰囲気を
持っていました。黙ってるとですが・・。
ドラマには意地悪な人がでてくるものですが、ここではダヤが意地悪をこれでもかとしますが、もし自分の父親ならと考えると
私はいつものわけわからない意地悪とは違うような気がしました。仕方ないですよね。
イジャンウは除隊後初の作品だと思いますが、作品が始まったころはえ?と言うほどぽっちゃりしてましたが、作品の中でだんだん痩せてきましたね。視聴率は最高40パーセントを超えたそうです!大成功では?
ダヤ役のユン・ジニですが、今度は是非いい人の役もみてみたいですね。
ドラマとは言え、人間関係に心を痛めずにはいられませんでした。悪い人がいない作品です。安心して心を痛めながら見てくださいね。
いかがでしたか?50代おばさんのおすすめ韓国ドラマの独断と偏見の感想でした。 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
あなたも「たった一人の私の味方」をもてみませんか?

『たった一人の私の味方』OST

【収録曲】
●CD1.
01.そんな人他にはいません - Ulala Session
02.そんな人他にはいません - スンヒ(OH MY GIRL)
03.アロハ - イ・ミンヒョク
04.縁と言います- イ・セジュン(ユリサンジャ)
05.愛しています - ヒョジョン(OH MY GIRL)
06.Fall in love - ソン・ハヨン(fromis_9)
07.バラの笑顔 - エリー(Weki Meki)
08.恋すれば生きられる -ジンウォン
09.愛してもいいですか - エリス(HELLOVENUS)
10.あなたの味方になってあげます - hickee
11.一日だけ私にください - ALi
12.愛しています - ソヒャン
13.All about you (feat.Hodge) - U-mb5
14.パパが娘に(To Jia) - ビョン・ジンソプ
15.待つことはできない - J-Cera
16.毎日 愛 毎日 別れ 毎日 恋しい - チョ・ソンモ

●CD2.
01.生きるために - バン・グァンオク
02.その理由が私の苦しみだったのね - ゲピ(秋休み)
03.愛が苦手で別れを知らなかった - ヨンジ
04.たった一人の私の味方 - イム・ジェヒョン
05.壁 - スッキ
06.All about you (With. RAMI NU) - U-mb5
07.時間が経てば - ヨウン(Melody Day)
08.涙がでそう - イ・ジャンウ
09.手遅れじゃない - ソン・ハエ
10.愛 できない - イ・スヨン
11.あの人は私の物だから - V.One
12.私の人生のすべて - MJ(ASTRO)
13.恋しい 泣く - パク・ヒョクジン
14.あの時の私の心 知らないでしょ こんなに苦しいのに - ユニョク(December)
15.風のように 去っていく… - ファン・インウク
16.love is wonderful thing - ゴマと綿菓子(Chamsom)

●CD3.
01.You And Me
02.Smile and Smile
03.溢れるほどいっぱいに
04.Don’t be Sorry
05.The Memorys
06.One and Only
07.Cheeky Bro
08.Oh! My Love
09.My Dear
10.Lonely Hour
11.青い空の向こう
12.By My Side
13.ドラン Theme
14.Opening Theme

スポンサーリンク
韓ドラの感想
スポンサーリンク
ソナをフォローする
50代おすすめの韓国ドラマとスマホアプリ