チェ・ミョンギルとチャ・イェリョン,韓国ドラマ、優雅な母娘、感想、あらすじ

韓ドラの感想

優雅な母娘

チェ・ミョンギルとチャ・イェリョンが親子になり復讐するドロドロ愛憎劇「優雅な母娘」

チェ・ミョンギルとチャ・イェリョン主演で夫と息子を失い復讐を決意した母親が、仇の娘を誘拐し壮絶な復讐を計画する最新ドロドロ愛憎劇!
ジェイグループの息子ヘジュン(キム・フンス)&母の復讐のためにヘジュンに近づくジェニス(チャ・イェリョン)、
ヘジュンの婚約者セラ(オ・チェイ)が繰り広げる三角関係にハラハラ・ドキドキ!

作品概要

韓国放送時2019年
KBS放送
全100話
演出:オ・スソン
脚本:オ・サンヒ

優雅な母娘のキャスト・出演者

チョン・ミエ・・・チェ・ミョンギル
ハン・ユジン/ホン・ユラ・・・チャ・イェリョン
ク・ヘジュン・・・キム・フンス
ホン・セラ・・・オ・チェイ
ク・ジェミョン・・・キム・ミョンス
ソ・ウナ・・・チ・スウォン

優雅な母娘の youtubeの予告動画

[티저] “지켜봐줘요. 내가 어떻게 그 사람들에게 복수하는지..”[우아한 모녀]

優雅な母娘の出演者情報

『チェ・ミョンギル』
生年月日 1962年 10月 15日
出演作  優雅な母娘、世界で一番可愛い私の娘、人形の家、あなたは贈りもの、アントラージュ、青い鳥の輪舞(ロンド)、パンチ~余命6ヶ月の奇跡、未来の選択、金よ出てこいコンコン」
     栄光のジェイン、ミス・リプリー、嵐の恋人、クンチョゴワン(近肖古王)、天下無敵イ・ピョンガン、憎くてももう一度、大王世宗(テワンセジョン)
     太陽の女、そばにいて、明成皇后、オンダルの王子たち、龍の涙

『チャ・イェリョン』
生年月日 1985年7月16日生
出演作  優雅な母娘、パフューム、華麗なる誘惑、僕には愛しすぎる彼女、ロイヤルファミリー、黄金の虹、ドクター・チャンプ、天下無敵イ・ピョンガン
     スタイル、スターの恋人、ワーキングママ、BAD LOVE~愛に溺れて~、島の村の先生、本物の教師

『キム・フンス 』
生年月日  1983年5月19日生
出演作   優雅な母娘、ロマンスは命がけ!?、甘い秘密、夜警日誌、神のクイズ シーズン4、完璧なスパイ、プレジデント、天下無敵イ・ピョンガン
      生保Gメン’08~ライフ特別捜査チーム~、ルル姫、海神(ヘシン)、花よりも美しく、ロマンス

優雅な母娘のあらすじ

30年前、ミエとユンギョンは子供を未熟児で産んでしまう。
ところがウナがユンギョンの子供を死なせてしまったので怒ったユンギョンはミエの子供と入れかえてしまう。
ミエはウナとユンギョンに復讐を考えるようになる。

優雅な母娘の感想

はじめて韓国ドラマの復讐物を見て怖すぎてこんなのありえないと思ったものですが、今では少なくなってしまって寂しく思うようになりました。
これぞ韓国ドラマではないでしょうか。
久々に残酷なやり方にぞくぞくします。(笑)

母親に復讐の道具として育てられた女性でエリート中のエリートであります。それを女優チャ・イェリョンが演じるのですが、美人ですが、
少し冷たい外見と思っていたので私的にはぴったりだったと思うのですが・・・。
逆に温かい人柄のイメージがないので見てみたいですね。
私生活ではお義母さんになったので単に冷たい役柄をわたしが見ただけだと思うのですが。

チェ・ミョンギルは世界で一番可愛い私の娘、人形の家で冷たく見えつつも暖かい母を演じていたので楽しみにしていました。
さて最後はどうなるでしょうね。
きれいな女優さんで、割とこの方の作品はよく見てますが、いつもきれいに嫌味なく演じているのがお気に入りです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「優雅な母娘」をあなたも見てみませんか?

#チェ・ミョンギル
#チャ・イェリョン
#ドロドロ
#愛憎劇