ハン・ジヘ イ・サンウ 黄金の庭 あらすじ 感想 視聴率 相関図 

韓ドラの感想

黄金の庭

ハン・ジヘ・イ・サンウ・オ・ジウン・イ・テソン豪華すぎる出演者の「黄金の庭」

イ・サンウ&ハン・ジへ共演!
人生を奪われたヒロインが本当の自分を取り戻すまでを描く
波乱万丈のラブロマンス。
名前と財産を奪われたヒロインが幼い頃に”黄金の庭”で出会った幼馴染みとの切ない愛、
そして全てを奪った女と彼女を愛する男、男女4人の激情の愛を描くラブロマンス。

作品概要

韓国放送時2019年
MBC放送
全30話
脚本  パク・ヒョンジュ
演出  イ・デヨン
平均視聴率 7.41% 
最低視聴率第33回3.6% 
最高視聴率第52回10.4%

黄金の庭のキャスト・出演者

ウン・ドンジュ・・・ハン・ジヘ
チャ・ピルスン・・・イ・サンウ
サ・ビナ・・・オ・ジウン
チェ・ジュンギ・・・イ・テソン

黄金の庭の相関図

黄金の庭の主な出演者の紹介

『ハン・ジヘ』
生年月日   1984年6月29日
出演作    黄金の庭、一緒に暮らしましょうか?!、伝説の魔女、太陽がいっぱい、金よ出てこいコンコン、メイクイーン、チャクペ~相棒~、エデンの東、憎くても可愛くても
       雲の階段、シークレット・カップル、ランラン18歳、島の村の先生、振り向けば愛、夏の香り、男の香り

『イ・サンウ』
生年月日  1980年2月13日
出演作   黄金の庭,世界で一番可愛い私の娘、真心が届く、温かい一言、一緒に暮らしましょうか?!、2度目のファースト・ラブ、ハッピー・レストラン~家和萬事成~、お願い、ママ
      上流社会、気分の良い日、温かい一言、ゴハン行こうよ、結婚の女神、限りない愛、馬医、神々の晩餐、千日の約束、愛を信じます、美しき人生、迷わないで
      家に帰る道、糟糠の妻クラブ、9回裏2アウト、愛もリフィルできますか?、18・29

『オ・ジウン』
生年月日  1981年12月30日
出演作   黄金の庭、名前のない女、吹けよ、ミプン、幽霊が見える刑事チョヨン、願いを言ってみて、ドラマの帝王、清潭洞(チョンダムドン)に住んでいます、広開土太王(クァンゲトテワン)」
      笑ってトンヘ、怪しい三兄弟、イ・サン、不良家族  

『イ・テソン』
生年月日  1985年4月21日
出演作   黄金の庭、ミス・ハンムラビ、黄金の私の人生、我が家のロマンス、金よ出てこいコンコン、屋根部屋のプリンス、愛情万々歳、イタズラなKiss、エンジョイライフ~愛がすべて
      ロマンス・ゼロ、テロワール、犬とオオカミの時間、9回裏2アウト

黄金の庭のあらすじ

看病人として働いているドンジュ(ハン・ジへ)は貧しいながらも明るさを失わない性格。
幼い頃は裕福な家庭に生まれたが、実母が亡くなり、継母に財産を奪われ孤児院で育った過去を持つ。
継母に捨てられる直前に開催されたチャリティキャンプ“黄金の庭”で出会った少年との思い出を時折夢に見ていた。
そんなある日、サビーナ(オ・ジウン)と事件に巻き込まれるが、刑事のピルスン(イ・サンウ)に助けられる。
実はピルスンこそが黄金の庭で出会った少年だった。ドンジュは次第にピルスンに惹かれていき、ピルスンもまた、心優しいドンジュに特別な感情を抱くように。
一方、サビーナはドンジュの名前を知り激しく動揺する。実はサビーナはかつてドンジュの名前や財産を奪って逃げた継母の実の娘だった。

黄金の庭の感想

先ずは出演者だけで私は合格を上げたいくらい私の好きな演技者を集めてきました。
大好きなイ・サンウとハン・ジヘは大好きな作品の「一緒に暮らしませんか」でのカップルのがまた見れると聞いてわくわくですね。
今回もこの二人の恋は目が離せません。このドラマでも心温まる恋を演じてくれます。
複雑に絡み合う出演者に出てきた4人ですが、こがこには出てきませんが、ビナの母役のチョン・ユンジュが最もひどい悪役で出てきます。
私は今まで彼女はいい人ばかり見てきたので悪役は初めてなんですが、まるで何回も見たようにしっくりきます。(笑)
でもどの役をやっても迫力だけは半端ないです。他のドラマでも存在感はありましたね。
過去の隠匿、事故の隠匿、経歴詐称、出生の秘密。これらがだんだん明らかになってくるんですが、最初ドロドロです。
このドロドロが韓国ドラマらしくて、安心しますね。
余談ですが、ウン・ドンジュの友人役のオ・ミンジュ役のチョン・シアがぶっ飛んだ役を上手に演じていて笑える場面があります。
もう一つ、イ・サンウが祖母に頭が上がらないのですが、愛嬌を振りまいたりします。これが余りにも以外で笑えました。
このようにドロドロではありますが、笑えるシーンもたまに入れてきて見る人の気持ちを離しません。
これぞ韓国ドラマ!のお話です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
「黄金の庭」をあなたも見てみませんか?