ロマンスは必然に~先にキスからしましょうか?~ あらすじ 感想 視聴率 OST 相関図

韓ドラの感想

大人がみたらとっても共感するとこが多い「ロマンスは必然に~先にキスからしましょうか?~」

韓国ドラマ「ロマンスは必然に(原題:先にキスからしましょうか?)」は、2018年韓国SBSで放送されたドラマ。ラブコメ女王キム・ソナの主演最新作で、
ロマンスの相手役には「私の人生の春の日」以来4年ぶりにドラマ復帰を果たしたカム・ウソン。キム・ソナは心に傷を負ったCAのアン・スンジン役を演じる。
大胆でありながらもろい心の持ち主であるスンジンの二面性を見事に演じきり、コミカルな演技だけではなく、深い悲しみやはじける喜びといった心の動きを繊細に表現し、これまで以上に幅広い表現力を発揮した。
一方、ドラマや映画で幅広く活躍する実力派俳優のカム・ウソンは、一時は天才との呼び名も高かったコピーライターだったが、
現在は孤独なCMプランナーのソン・ムハンを熱演している。スンジンと出会ってからムハンが徐々に変わっていく姿を、目の表情だけで演じ分ける圧巻の演技は必見!
キム・ソナとカム・ウソンは本作で2018 SBS演技大賞で大賞に輝き、さらには二人の絶妙なケミが評価されベストカップル賞も受賞した。
そんな二人が紡ぎだすロマンスに引き込まれる。

作品概要

韓国放送時2018年
SBS放送
全20話
演出:ソン・ジョンヒョン
脚本:ペ・ユミ
最高視聴率14.0%。

●日本での放送は2019年10月29日から、LaLaTVで放送中です。

ロマンスは必然に~先にキスからしましょうか?~の相関図

ロマンスは必然に~先にキスからしましょうか?~のキャスト・出演者

カム・ウソン ・・・ソン・ムハン
キム・ソナ・・・アン・スンジン
オ・ジホ ・・・ウン・ギョンス
パク・シヨン・・・ペク・ジミン

ロマンスは必然に~先にキスからしましょうか?~の主な出演者の紹介

『カム・ウソン 』
生年月日  1970年10月1日生
出演作   ロマンスは必然に、私の人生の春の日、クンチョゴワン(近肖古王)、恋愛時代、I LOVE ヒョンジョン、メディカルセンター、愛するあなた、魅惑
『キム・ソナ』
生年月日  1975年10月1日生
出演作   赤い月青い太陽、ロマンスは必然に、品位のある彼女、恋はドロップキック!~覆面検事~、アイドゥ・アイドゥ、女の香り、シティーホール
      ラブ・トレジャー~夜になればわかること~、私の名前はキム・サムスン、チョアチョア、勝負師、この世の果てまで
『オ・ジホ』
生年月日  1976年4月14日生
出演作   どうしたのプンサンさん、ロマンスは必然に、オー・マイ・クムビ、マイ・リトル・ベイビー、幽霊が見える刑事チョヨン2、深夜食堂fromソウル、イニョプの道
      幽霊が見える刑事チョヨン、オフィスの女王、第3病院、逃亡者PlanB、チュノ~推奴~、僕の妻はスーパーウーマン、愛しの金枝玉葉、シングルパパは熱愛中
      彼女がラブハンター、人生よ、ありがとう、ファンタスティック・カップル、新入社員、秋の夕立、二度目のプロポーズ
『パク・シヨン』
生年月日  1979年3月29日生
出演作   ロマンスは必然に、ファンタスティック、最高の結婚、優しい男、最高の愛、コーヒーハウス、ザ・スリングショット~男の物語~、オンエアー  
      甘い人生、花咲く春には、淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)、カムバック!スネさん、恋するハイエナ、マイガール

ロマンスは必然に~先にキスからしましょうか?~のost

ポール・キム
Every day, Every Moment(全ての日、全ての瞬間)

クォン・ジンウォン
Ordinary Goodbye)(バイバイというありふれた挨拶)

ルナ(f(x))
Is it Love(愛でしょう)

ロマンスは必然に~先にキスからしましょうか?~のあらすじ

ギョンス(オ・ジホ)の浮気で離婚したスンジン(キム・ソナ)は、ギョンスの借金返済のため貧困生活をしている。
一方、ギョンスは再婚し同僚のジミン(パク・シヨン)と暮らしているが、まだスンジンも愛している。
ある日スンジンは紹介されムハン(カム・ウソン)と会う。真面目なムハンにスンジンは「キスを先にしよう」と言う。二人の恋を中心に話が進む。

ロマンスは必然に~先にキスからしましょうか?~の感想

他の韓国ドラマとは違い心にずっしり来るドラマです。
きっと10代の若い女性にはただ重くのしかかり、理解をできない内容化もしれません。ただ、年齢で決めつけるのはどうかと思いますが大体の。ということでお許しください。
もともとキム・ソナが大好きでとても見たかったのですが、どちらかちうと軽い感じのラブコメ好きな私はどーしても後回しになった作品でした。
2人の涙で始まるドラマは暗く、重く始まるのですが、始まりだけでそのあとはコミカルなシーンもあり二人の演技がさえます。そしてもっとそのあとは、面白いところもあるので悲しい過去が
続き、年を重ねたからこその問題があり、それを乗り越えようともがくすがたが、同じでないにしろ私にも傷があり、自分を重ねたからです。
だからこそキム・ソナが乗り越えていく姿は勇気をくれます。
そしえ隣にカム・ウソンがいたらいいなと思いましたが・・・。如何せん私はイ・ジョンソクのファンでして(笑)
オ・ジホもパク・シヨンも好きな俳優さんです。2人とも主役でもいいふらりですよね。そんな二人がわきをおさえているのでしっかりしたドラマに仕上がってます。
ただ、悲しいだけでなく、楽しいところも沢山あるのであっという間にお話が進んでいきます・
何よりも皆が演技派なのが嬉しいどらませいた。
素敵な大人のための韓国ドラマです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
「ロマンスは必然に~先にキスからしましょうか?~」をあなたも見てみませんか?