紳士の品格

韓ドラの感想

年を重ねても素敵なチャン・ドンゴンが恋をする「紳士の品格」

チャン・ドンゴンが12年ぶりに出演する韓国ドラマです。
主人公の建設事務所所長キム・ドジン役を演じます。
アマチュア社会人野球の審判ソン・イス役はキム・ハヌルが。
他にもキム・スロやキム・ミンジョン、イ・ジョンヒョク、ユン・セアなど共演者が豪華ですね。
40歳はときめくロマンスが恋しい歳だと・・・4人4色のラブストーリー。

作品概要

韓国放送時 2012年
演出  シン・ウチョル、クォン・ヒョクチャン
SBS放送
視聴率  30.5%

紳士の品格のロケ地

カフェ pattern ETHIOPIA

紳士の品格のキャスト

キム・ドジン役チャン・ドンゴン
テサンと二人で会社を共同経営している。
アラフォー独身貴族を楽しんでいたが
イスと出会いドジンの独身貴族は終わりを迎えるのか、、、

ソ・イス役(高校教師)キム・ハヌル
只今アラサーのイスは、高校教師で独身。
以前から、メアリの兄であるテサンの事が好きだがアプローチ出来ずに居る。

チェ・ユン役キム・ミンジョン
現在は、アラフォー独身貴族のユンだが
以前は、結婚してた。
しかし、先妻とは離婚したのではなく死別

イ・ジョンロク役イ・ジョンヒョク
歳上妻・ミンスクの尻に敷かれているものの、幾度となく浮気を繰り返して来た
今回は、離婚の危機

コリン役イ・ジョンヒョン
突如現れた、ドジンの息子。

イム・メアリ役(テサンの妹)ユン・ジン
テサンの16歳離れた妹
高校時代の教師はイスで、未だに仲良し
小さい頃から、テサンの友人・ユンに恋している。

ホン・セラ役(プロゴルファー)ユン・セア
イスの友達
パーフェクトなプロポーションを武器にプロゴルファーとして活動してきたが最近は、スランプ気味

パク・ミンスク役(女社長、ジョンロクの妻)キム・ジョンナン
やり手女社長で、ジョンロクの歳上妻。
幾度となく繰り返す、ジョンロクの浮気を許してきた。

紳士の品格のみどころ

チャン・ドンゴン
韓流ブーム第1次世代・チャン・ドンゴンの久々の主演ドラマということもあり
「紳士の品格」の視聴率26%超え
2000年以降ドラマ出演をぱったりとしていなかったチャン・ドンゴンですが
2012年放送ドラマ「紳士の品格」で
アラフォー独身貴族を演じ
最近では、2018年放送ドラマ「SUITS」
2019年現在放送ドラマ「アスダル年代記」などドラマにも積極的に出演しています。

キム・ハヌル
大人なラブロマンスドラマに、
出演することの多いキム・ハヌルが、今回も主要キャストして出演しています。
2011年・映画「ブラインド」では、盲目な女性を演じ、シリアスな作品でも本領発揮しています。

紳士の品格のあらすじ

イケメンで仕事もできるが、愛を知らず執着もしない40代の男キム・ドジン(チャン・ドンゴン)。
ある日、街で露店を見ていたソ・イス(キム・ハヌル)と前を見ずに歩いていたドジンがぶつかってしまう。
しばらくそのまま歩いていたドジンは自分のバッグに赤い毛糸が引っ掛かっていることに気付く。
手繰り寄せていくと、それはイスのニットのワンピースの裾の糸だった!
ワンピースの裾がほどけ、お尻が見えそうになっていることに気付くイス。
慌てるイスに、ドジンは「仕方ない、これしか方法はないね」と言いながら、イスにぴったりとくっつき、
自分が壁になって歩いて彼女を帰れるようにしてあげるのだが・・・。

紳士の品格の感想

コンセプトは、大人になりきれていない、アラフォー男性4人のラブストーリー
韓国では、男性版「sex and the city」と言われるドラマに仕上がりました。
韓国のラブストリーといえば10代から30代の男女にスポットライトを当てて輝かせる作品が多いなか
40代男性の大人なラブストーリーになっています。
個人的には、アラフォー男性のラブストーリーってずる賢い恋愛ばっかりだと思っていたのですが、学生のような男女の気まずさがあったりとクスッと笑えるような男性特有のおバカさもあって飽きずに見進める事が出来ました。
大人のどろどろしたとこがなく軽快に話がすすんでいくので、全20話と長いなと思う方も多いと思いますが、
ストーリーの展開が早くてあっという間に見てしまいます。
コミカル感やコメディーさ、そして40代という人生経験の長さが、他のラブストーリーにはない切なさもあって
20代以上からの方におすすめしたいドラマです。40代のお話ですが50代の私でもキュンキュンしました。(笑)
ドキドキするような初恋もおおですが、大人の恋もいいですね。

紳士の品格のOST

『紳士の品格』OST:High High – キム・テウ
A Gentleman’s Dignity OST:High High – Kim Tae Woo