韓国ドラマ 「棚ぼたのあなた」 あらすじ 感想 視聴率 相関図

韓ドラの感想

キム・ナムジュの作品は間違いなク面白いけど、「棚ぼたのあなた」はとびぬけて面白い!

「僕の妻はスーパーウーマン」「逆転の女王」を連続ヒットさせた女優キム・ナムジュと脚本家パク・ジウンが再びタッグを組んだ、視聴率45.3%の大ヒットホームコメディ。
CNBLUEのカン・ミンヒョクの出演や、史上最多のカメオ出演(ゲスト出演)などが話題になりました。

作品概要

韓国放送時2012年
KBS放送
全58話
演出   キム・ヒョンソク。
脚本   パク・ジウン。

棚ぼたのあなたのキャスト・出演者

キム・ナムジュ ・・・チャ・ユニ
ユ・ジュンサン ・・・パン・グィナム(テリー・カン)
チョ・ユニ ・・・パン・イスク
オ・ヨンソ ・・・パン・マルスク
カン・ミニョク ・・・チャ・セグァン

棚ぼたのあなたの相関図

棚ぼたのあなたの主な出演者の紹介

『キム・ナムジュ』
生年月日   1971年5月10日
出演作   ミスティ、棚ぼたのあなた、逆転の女王、僕の妻はスーパーウーマン、彼女の家、ワンチョ、私の心を奪って、勝負師、モデル
『ユ・ジュンサン』
生年月日  1969年11月28日
出演作  どうしたのプンサンさん、操作、レディの品格、交渉人、風の便りに聞きましたけど!?、星から来たあなた、私の10年の秘密、棚ぼたのあなた
     江南ママの教育戦争、ヨンジェの全盛時代、名家の娘ソヒ、情~愛よりも深く~、人生は美しい、太陽がいっぱい、恋歌、グッバイ・マイ・ラブ
     魔法の城、白夜、ウエディング・ドレス、北の駅から(第2部)
『チョ・ユニ』
生年月日  1982年10月13日
出演作   月桂樹洋服店の紳士たち、交渉人、プロデューサー、王の顔、スキャンダル、ナイン~9回の時間旅行~、棚ぼたのあなた、私に嘘をついてみて
      黄金の魚、あなた、笑って、熱血商売人、スポットライト、愛は誰にも止められない、ラブレター、オレンジ
『オ・ヨンソ』
生年月日  1987年6月22日
出演作  花遊記(ファユギ)、猟奇的な彼女、帰ってきて ダーリン!、輝くか、狂うか、私はチャン・ボリ!、メディカル・トップチーム、オ・ジャリョンが行く、棚ぼたのあなた
     童顔美女、キム・マンドク、トンイ、新・ソウルトゥッペギ、大王世宗(テワンセジョン)、銭の戦争、ヒット、愛も憎しみも    
『カン・ミニョク』
生年月日  生年月日: 1991年6月28日
出演作  恋するレモネード、病院船、タンタラ、相続者たち、棚ぼたのあなた、オレのことスキでしょ。、大丈夫、パパの娘だから

棚ぼたのあなたのあらすじ

嫁の苦労をしたくないばかりに“実家のない男”と結婚するのが夢だったユニは、孤児出身でアメリカに養子に出された優しい外科医テリーと結ばれ、パン屋の2階に新居を構える。
その大家であるジャンスとチョンエの夫婦は、30年前に市場で行方不明になった息子グィナムを今も探していた。勝気なユニは大家の大家族と些細なことで何度もトラブルをくり返す。
そんなある日、テリーこそがグィナムだったことが判明。嫁姑問題とは一切無縁だったはずのユニに大ピンチが訪れる。

棚ぼたのあなたの感想

どれも面白いと書いてるのでまるで狼少年のようで心ぐるしいですが、本当に面白いから仕方ありません。そしてこれは本当に面白いです。コミカルなめんもあれば、ほろっとさせる場面もあり、
なかだるみがありません。
そして今見るとすごいメンバーが出てるので主な出演者の紹介で選びきれなくて心残りです。
カン・ミニョクを役者として注目した作品でもあります。キム・ナムジュと兄弟なんですが、強い姉に逆らえず、優柔不断な男の子を演じているのですが、これがとても微笑ましいです。
このほかにも若いころのクァク・ドンヨンが出ています。まだ学生の役ですが。この作品から色んな役者が大きくなっていったのだと確信しました。
オ・ヨンソも一人ですね。棚ぼたのあなた 以降はいい作品にでてますがやはりこの作品がきっかけで主役級になったと思います。
ところで、私の大好きなキム・ナムジュは出演作が少ないのに凄い存在感ですね。最新作のミスティもとても面白いですがコメディ要素はなく残念です。個人的にはキム・ナムジュのコメディがすきなんです。
そういう意味では棚ぼたのあなたはキム・ナムジュの魅力がいっぱい詰まった作品です。
ユ・ジュンサンはミュージカル俳優でもあるらしいですが、いい声をしてますね。優しい旦那様をとても素敵にえんじていましたが何と言っても私はキム・ナムジュ推しです。
カメオ出演が多いのも有名になりましたが、最後にキム・ナムジュの本当の旦那様が出てくるのが微笑ましいですね。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
あなたも「棚ぼたのあなた」を見てみませんか?