韓国ドラマ じれったいロマンス あらすじ 感想 視聴率 相関図

韓ドラの感想

じれったいロマンス

ソンフンによるソンフンのためのドラマ「じれったいロマンス」です

ソンフン×ジウン(Secret)共演!胸キュンヒーリングラブコメディ!
3年前の夢のようなワンナイトラブ…まさかの再会からはじまる。
恋に不器用な2人の、じれったいロマンスの行方は?
ワンナイトラブで出会った2人の男女が3年後に偶然ワーカー・ホリックの気難しい本部長と、彼の会社の社員食堂の新人栄養士として再会して繰り広げられるラブコメディ。

作品概要

韓国放送時2017年
OCN放送
全14話
脚本  キム・ハナ  キム・ヨンユン
演出  カン・チョルル
最高視聴率 0.7%

じれったいロマンスのキャスト・出演者

ソンフン・・・チャ・ジヌク
ソン・ジウン・・・イ・ユミ
キム・ジェヨン・・・チョン・ヒョンテ
チョン・ダソル・・・チュ・ヘリ

じれったいロマンスの相関図

じれったいロマンスの主な出演者の紹介

『ソンフン』
生年月日 1983年2月14日生 
出演作  レベルアップ、私は道で芸能人を拾った、ジャグラス、じれったいロマンス、ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人、オー・マイ・ビーナス 、高潔な君
     熱愛、太陽のあなた、シンイ-信義-、芙蓉閣の女たち~新妓生伝

『ソン・ジウン』
生年月日  1990年5月5日生
出演作   じれったいロマンス、我が家のハニーポット、初恋不変の法則、一抹の純情、ファミリー  
  
『キム・ジェヨン』
生年月日  1988年9月30日
出演作    ウンジュの部屋、100日の郎君様、ブラック、じれったいロマンス、マスター・ククスの神、ヨンパリ、君を憶えてる
   
『チョン・ダソル』
生年月日  1988年3月5日
出演作   ウラチャチャ My Love、今日、妻やめます、じれったいロマンス、猟奇的な彼女、我が家のハニーポット、嫁は崖っぷちアイドル、紅の魂、花より男子  

じれったいロマンスのあらすじ

大企業の跡継ぎで遊び人のチャ・ジヌク(ソンフン)は、父親でもあるグループの会長に地方のリゾートでベルボーイをするように命令される。
一方、彼氏もいなく、いい加減な性格のイ・ユミ(ジウン/Secret)は、母親の2回目の結婚式のためにリゾートに行くことに。
リゾート内で、偶然に偶然が重なり、昼から一緒にお酒を飲むことになる2人。夜まで浜辺で飲み続け、ジヌクの車で一夜限りの関係に。
翌朝、先に起きたユミは一枚のブラパッドを残して逃げてしまうのだった…。
それから、3年後。 栄養士として、ある会社の社内食堂に入社したユミ。
働きすぎで体調を崩してしまった本部長の3食の弁当作りを命じられることに。
仕事に厳しい本部長のため、一生懸命お弁当を作るユミだったが、ある日、友人に送るメールを間違って上司に送るというミスをしてしまう。
ミスのせいで、本部長室に呼ばれると、なんと、そこにいたのはあの3年前の男、ジヌクだった!
しかし、知らないフリをするユミに、あの日のことを根に持っていたジヌクは、あの手この手を使いユミにカマを掛けて、認めさせようといじめるのだが…。

じれったいロマンスの感想

はずかしくなるほどのツンデレなんですがそれが癖になって行くんです。
これを出来るのはソンフンしかいないのではないでしょうか。
他にも出演者がいますが、そこは誰でもいいかもと思わせます。それくらい強烈なソンフンです。
大まかにいえば、前半はかなり面白く描かれていて、後半はちょっとシリアスになります。
ソンフンが苦手という方はかなり厳しい作品かもしれませんが、特にソンフン贔屓でない私でも楽しめました。
私は韓ドラっぽいと思うのですが。
前半は面白くコミカルに描かれていると言いましたが、逆にソンフンは演技力があってこの面白さも計算してるの??と思いました。
それくらいべたべたな前半だったと思います。
時間がたってもそこしか私の記憶にのこってないんですよ。
多分私はここまでやったら嫌いになってでしょう。今までは。
ところがが不思議なことにソンフンを嫌いにならなかったので不思議。ソンフンパワーなのでしょうか。
では少し他の人にも触れておきますと、ジヌクの秘書のパク・シンウンと社員食堂の調理師のイム・ドユンがとても良い演技をしてて、
私はとても好感がもてました。
彼らの演技があって、主役の二人が映えたのだと思います。
これぞ韓国ドラマ!のお話です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
「じれったいロマンス」をあなたも見てみませんか?