韓国ドラマ バガボンド あらすじ 感想 視聴率 相関図

韓ドラの感想

バガボンド・ Vagabond

イ・スンギとペ・スジの「Vagabond」は大作の予感しかない!

「九家の書〜千年に一度の恋〜」で共演した2人。
今度はポルトガルとモロッコでの海外ロケを主体に繰り広げるアクション×ミステリー。

作品概要

韓国放送時2019年
SBS放送
全16話
脚本  チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン
演出  ユ・インシク
初回視聴率..10.4%

バガボンドのキャスト・出演者

チャ・ダルゴン・・・  イ・スンギ
コ・ヘリ・・・ペ・スジ
キ・テウン・・・シン・ソンロク

バガボンドの相関図

バガボンドの主な出演者の紹介

『イ・スンギ』
生年月日   1987年1月13日
出演作    ノンストップ5 、噂のチル姫 、華麗なる遺産 、僕の彼女は九尾狐<クミホ> 、最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜 、キング 〜Two Hearts
       九家の書〜千年に一度の恋〜 君たちは包囲された 、花遊記、バガボンド

『ペ・スジ』
生年月日  1994年10月10日
出演作   ドリームハイ、ビッグ〜愛は奇跡<ミラクル>〜、 九家の書〜千年に一度の恋〜、 星から来たあなた、むみに切なく、 あなたが眠っている間に、バガボンド

『シン・ソンロク』
生年月日   1982年11月23日
出演作   バカボンド 、パフューム、皇后の品格 、リターン、オー・マイ・ゴッド、空港に行く道、王の顔、LIAR GAME~ライアーゲーム~、トロットの恋人
      星から来たあなた、お隣さんは元ダンナ、ラブリーファミリー黄金期、誘惑の技術、パパ3人、ママ1人、ありがとうございます、恋するハイエナ
      マイ・スウィート・ファミリー、彼女は最高、星を射る  

のあらすじ

平凡な男が、民航旅客機の墜落事故に巻き込まれ、巨大な組織と陰謀が隠されていたことがわかり。放浪者(バガボンド)として巨大な国家不正を暴いていく。

バガボンド・ Vagabondの感想

モロッコ&スペインでロケをして約1年かけて制作したドラマです。
さらにオンエアを延期して品質を上げたのでそこもたのしみですね。
ところで、日本の漫画「バガボンド」とは全く関係ありません。私ははじめマンガのストーリーと同じかと思ってしまいました。
「バガボンド(vagabond)」の言葉の意味は放浪者という意味だそうです。これは英語だそうです。覚えておいてもいいでしょう!!
さて節操がないと言われそうですが、イ・スンギが大好きです。彼のドラマは本当に面しろいのは彼の演技だろうと私は思っています。
「花遊記」は評判はどうだったのでしょうか。私は大好きでリバイバルがあると何度も見ています。
だからイ・スンギが出てるこのドラマはとても楽しみにしてました。
ただ、ペ・スジは今まで演技でよかったと思ったことは一度もなくて、そこが残念なとこだったのですが、このドラマは彼女のドラマで一番良かったと思います。
ということはやっぱりイ・スンギの力ですかね???
しかもこのドラマ、かなりハードな役柄でスタントマンなんです。カッコイイイ・スンギが沢山見れます。
バラエティのイ・スンギもいいですが、やっぱりカッコイイ彼は特別です。
実はシン・ソンロクさんのドラマも好きで彼の作品をよく見てます。どこかで彼の扱いがこのドラマで不満だと呼んだのですが、確かに主役をすることをかんがえれば
物足りないかもしれませんが、出てくる時間は少なくても存在感はしっかりありました。
さすが韓国ドラマで、最近の勢いがでてますね。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
「バガボンド・ Vagabond」をあなたも見てみませんか?