韓国ドラマ 怪しい義母 感想 あらすじ 視聴率 相関図

韓ドラの感想

人気デザイナーと御曹司と義母のドロドロドラマ「怪しい義母」ドロドロです!

人気デザイナーと心優しい御曹司、幸せの絶頂の2人の前に怪しすぎる義母が
立ちはだかる!衝撃の真実が待ち受けるドロドロドラマ。
入り組んだ登場人物たちの関係とキム・ヘソンの怪しすぎる悪役っぷりから目が離せなくなる壮絶な愛憎ドラマ。

作品概要

韓国放送時2019年
SBS放送
全123話
脚本:キム・インガン
演出:イ・ジョンフン
初回視聴率  5.6%

怪しい義母のキャスト・出演者

キム・ヘソン・・・スジン
シン・ダウン・・・ジェニー
パク・ジヌ・・・ウンソク

怪しい義母の相関図

怪しい義母の出演者情報

『キム・ヘソン』
生年月日  1969年9月28日生
出演作   怪しい義母、逆境の魔女、秘密と嘘、素晴らしき、私の人生、白詰草<シロツメクサ>、パーフェクトカップル
      青い鳥の輪舞(ロンド)、私の残念な彼氏、清潭洞スキャンダル、愛は歌に乗って、彼女の神話、ウンヒの涙
      がんばれ、ミスターキム!、馬医、明日が来れば、芙蓉閣の女たち~新妓生伝、階伯(ケベク)、トンイ
      その男が憎らしい、噂のチル姫、ダイヤモンドの涙、名家の娘ソヒ、花王の仙女様、愛情の条件、ベストカップル~天生縁分~
      勝手にしやがれ、オンダルの王子たち、アスファルト我が故郷、独裁者への道

『シン・ダウン』
生年月日 1985年1月7日生
出演作   怪しい義母、逆流、あなたはひどいです、帰って来たファン・グムボク、愛してもいいんじゃない、マイ・ラブリー・ブラザーズ
      優しい男明日が来れば、光と影、セレブの誕生、家門の栄光、幸せです、ニューハート

『パク・ジヌ』
生年月日  1983年7月31日生
出演作   怪しい義母、今日、妻やめます、今日から愛してる、道伝(チョン・ドジョン)、メディカル・トップチーム
      瑠璃<ガラス>の仮面、全部あげるよ、千秋太后、風の絵師、飛天舞、止められない結婚、恋人よ、不良家族
      彼女が帰ってきた
    

怪しい義母のあらすじ

ウンソク(パク・ジヌ)はデザイナーのジェニー(シン・ダウン)と出会い一目惚れする。
ウンソクは帰国したジェニーと仕事で再会する。
2人は結婚を決める。
しかしジェニーの母であるスジン(キム・ヘソン)はウンソクとの結婚に反対する。

義母の常軌を逸した言動を不審に思うウンソクだったが、実はスジンは25年前にジェニーを誘拐し、
実の母と偽ってジェニーの稼いだ金を浪費しながら暮らしてきたのだった。
ジェニーの本当の正体を隠すため、スジンは婿となったウンソクに憎悪を募らせる。
ジェニーの生き別れた姉のソンア(アン・ヨンホン)もデザイナーとしてJグループに入社することになり…。

怪しい義母の感想

悪女がいろいろ出てきますがこのドラマの悪女はそうそうたるものです。
5本の指に入るのではないでしょうか。
悪いことを悪いと思わず、逆に憎悪を募らせるあたりは意味わかりませんがたまにはこんな人もいないと!
そう思わせるから韓ドラはやめられない。(笑)
ひどいわ!!と思いながら楽しんでみてる私も私ですが、やめられない、
正直ここまですると結構スカッとします。
さて、私はこんなに見てるのにキム・ヘソンしか知らなくて・・・。
キム・ヘソンは以前からきれいな人だとは思っていましたが、このドラマの写真を見たときメイクが濃いので
気が付きませんでした。メイク動揺役柄も濃いです。でもピッタリでしたよ。怖い役が・・・。

とにかく久びりに相関図を見ながらドラマを確認しました。
それくらいドロドロドロドロです。
ドロドロが嫌いな人はお勧めしませんが、お好きな方はぜひぜひご覧くださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「怪しい義母」をあなたも見てみませんか?