韓国ドラマ 被告人 あらすじ 感想 視聴率 相関図

韓ドラの感想

復讐に燃えるカッコイイチソンを見るなら「被告人」です。

チソンVSオム・ギジュン主演で贈る極上サスペンス。
息もつかせぬ展開、迫真の演技合戦に最高視聴率28.3%を記録。
チソンが役作りのため6キロ減量し、鬼気迫る演技で全てを失った男の壮絶な復讐劇を熱演!
対する極悪御曹司役には演技派のオム・ギジュン。2人の火花散る演技に初回から高視聴率を記録。
予想を裏切る練りに練られた脚本、映画のような脱獄シーン、カリスマ名優2人の重厚な演技対決など見どころ満載の極上サスペンス大作!

作品概要

韓国放送時2017年
SBS放送
全18話
脚本  チェ・スジン
演出  チョ・ヨングァン
最高視聴率28.3%

被告人のキャスト・出演者

チソン・・・パク・ジョンウ
オム・ギジュン ・・・チャ・ミノ
オム・ギジュン・・・チャ・ソノ
ユリ・・・ソ・ウネ
オ・チャンソク・・・カン・ジュニョク

被告人の相関図

被告人の主な出演者の紹介

『チソン』
生年月日  1977年2月27日生
出演作   知ってるワイフ、被告人、タンタラ、キルミー・ヒールミー、秘密、大風水、ボスを守れ、ロイヤルファミリー、鉄の王キム・スロ、太陽をのみ込め
      ニューハート、心ふるわせて、ラストダンスは私と一緒に、愛情の条件、王の女、オールイン、太陽の誘惑、華麗なる時代、おいしいプロポーズ
      ポップコーン、カイスト
『オム・ギジュン』
生年月日  1976年3月23日生
出演作   胸部外科、ロボットじゃない、被告人 、悪夢先生、恋はドロップキック!~覆面検事~、ゴールデンクロス、君の声が聞こえる、ザ・ウイルス、ファントム
      負けたくない!、女の香り、ミス・リプリー、ドリームハイ、ヒーロー、よくできました、彼らが生きる世界、生保Gメン’08~ライフ特別捜査チーム~
      キムチ・チーズ・スマイル
『ユリ』
生年月日  1989年12月5日生
出演作   チャングムが見ている、被告人、恋するシャイニングスター、名もなき英雄(ヒーロー)、キルミー・ヒールミー、ファッション王、止められない結婚
『オ・チャンソク』
生年月日  1982年6月2日生
出演作   太陽の季節、リッチマン、被告人、アントラージュ、私の心きらきら、私はチャン・ボリ!、オーロラ姫、愛よ、愛、TEN、アテナ、彼らが生きる世界

被告人のあらすじ

ソウル中央地方検察庁のエース検事ジョンウ(チソン)は熱血漢。
愛娘の誕生日を祝ったあと、幸せな気持ちで眠りについたジョンウ。
ところが目を覚ますと、妻と娘を殺した罪で服役していたのだ。状況が理解できないジョンウ。
彼は4ヶ月間の記憶を失っていた。いったいなぜ、彼は殺人犯になったのか?
4ヶ月前。チャミョングループの副社長ミノ(オム・ギジュン)は殺人未遂の罪でジョンウに追われていた。
双子の兄ソノ(オム・ギジュン2役)に自首をすすめられたミノは、ソノを殺害。自分が自殺したように見せかけ、ソノに成りすましていた。
偽装工作を見破ったジョンウは、ミノを逮捕する寸前だったのだが……。

被告人の感想

私事ですが、チソンが好きです。奥さんもすきなんですが、チソンはもっと好きかも・・・。
それで見始めたドラマですが、これがすごく面白くて!
もちろんチソンは裏切ることなく素敵な演技を見せてくれたんですが、オム・ギジュン最高にくるってたんです。(笑)
こんなに怖い人をみたことありません。でも、これって演技力がすごくあるってことですよね。
だから韓国ドラマがやめられないと言える作品です。
是非見る価値ある作品なので何を見ようか迷ったら見てくださいね。きっと良かったといってくれるのではんしでしょうか。
チソンは事件の日を覚えていないので自分が犯人かどうかもわからないが自分を信じるて歩き続けるのですが、チソンの演技が素晴らしい!さすが私のチソンです。(笑)
中だるみもなく毎回、ハラハラする展開なので一気に見てしまいます。。
ラブロマンスが珍しくないドラマでしたが、だから?良かったです。ない方がお話が際立ってよかったと個人的にはよかったです。
韓国でも視聴率が良かったそうですが納得です。チソンだから見たどらまですが、チソンがまたやってくれた作品です。
また、チソンが娘を思うシーンも鍵なんですが、娘を持つ母としては思い入れがさらに深まったかもしれません。
感情移入がさらに増したかも・・・。
韓国ドラマの中でも1位2位を争う作品だと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
「被告人」をあなたも見てみませんか?