おすすめ韓国ドラマ「W-君と僕の世界-」 感想

あらすじ

50代おばさんのおすすめ韓国ドラマの独断と偏見の感想を書いています。
出てくる俳優さんはきになりますよね。少しでもお助け情報になればうれしいです。

早く会いたい!「W-君と僕の世界-」のイ・ジョンソク暫く我慢してね。

現実とマンガの間を行ったり来たりの摩訶不思議な世界を今話題の俳優達が演じた話題作です。
イ・ジョンソク、ハン・ヒョジュ、イ・テファン(5urprise)の競演でも話題になりました。
甘~い時間も沢山出てきますが現実?

作品概要

韓国放送時   2016年
MBC放送
全16話
脚本   ソン・ジェジョン
演出   チョン・デユン

W-君と僕の世界-のキャスト・出演者

イ・ジョンソク ・・・カン・チョル
ハン・ヒョジュ・・・オ・ヨンジュ
イ・テファン・・・ソ・ドユン

W-君と僕の世界-の主な出演者の紹介

【イ・ジョンソク 】
生年月日   1989年9月14日
出演作   あなたが眠っている間に、恋のゴールドメダル、恋するシャイニングスター、W-君と僕の世界-、ピノキオ、ドクター異邦人、じゃがいも星、君の声が聞こえる、ゆれながら咲く花
      ハイキック3~短足の逆襲~、シークレット・ガーデン、検事プリンセス  
【ハン・ヒョジュ】
生年月日  1987年2月22日
出演作   W-君と僕の世界-、トンイ、華麗なる遺産、一枝梅(イルジメ)、空くらい地くらい、春のワルツ
【イ・テファン】
生年月日   1995年2月21日
出演作    キム秘書がなぜそうか?、黄金色の私の人生、江南ロマン・ストリート、W-君と僕の世界-
       帰ってきて ダーリン!、恋のドキドキスパイク、華政(ファジョン)、傲慢と偏見、ナイショの恋していいですか!?、放課後サプライズ

W-君と僕の世界-のあらすじ

それは研修医として忙しくしていたオ・ヨンジュが父親のマンガの中に入ってしまうお話です。
そこで主人公カン・チョルに出会う。
その日以来、現実とマンガの世界を行き来するようになったヨンジュ。
ヨンジュのことが気になり始めたチョルは、彼女の正体が気になりだす。
途中、自分の世界が“マンガ”であることを知ることになるが・・・。

W-君と僕の世界-の感想

私、イ・ジョンソク君のファンなのでちょっと感想変かもしれないです。(笑)
ファンの皆様!兵役でいないのは寂しいですね。過去の作品を見て慰められましょう。きっともっとかっこよくなって帰ってくるはずです!
さて、この作品は何とも不思議な設定となっています。
マンガの世界?現実?わからなくなってきます。そして自分の世界がマンガの世界だと知った時のイ・ジョンソクくんの落ち込み様子にに胸が締め付けられます。
それでも立ち上がるなんてさすが!と思います。ドラマなんですけどね。
イ・ジョンソクが素晴らしい人物に感じるから不思議です。ドラマの男性が立ち直ったのにイ・ジョンソクくんが立ち直ったように感じるのは演技力が高いから?(笑)
個人的には「君の声が聞こえる」が一番好きですがこの作品は3番目くらいに好きです。
とはいえ、真面目に紹介しますと、作品的にはファンでなければ共鳴するとか感動するとかいう作品ではありません。どちらかというと、娯楽作品なので泣く場面もないですし、
楽しみましょう。ただただ楽しみましょう。何も考えずにラブコメを楽しむには最高です。
ただ、途中からハン・ヒョジュのお父さんがちょっと怖いです。
怖いのが心底嫌いな人は無理かもしれません。私は怖いのが苦手なタイプなので怖い場面は2倍速で見ました。
ファンに人は怖いのが苦手でも見ないと!!イ・ジョンソクくんがとてもかっこいいですよ。
いかがでしたか?50代おばさんのおすすめ韓国ドラマの独断と偏見の感想でした。 
最後まで読んでいただきましてどうもありがとうございました
あなたも「W-君と僕の世界-」をみてみませんか?