使っているスマホアプリについて captio編

取り敢えず日常の雑記も含めてブログを書いてみることにした。
しかしいざこうして書こうと思うと何を書いていいか迷ってしまう。

何を食べただの、芸能人がどうしたとか、どうでもいい日常のことなんて書いても誰も読まないだろう。
せっかくの記事だ、誰か人に読ませることを意識したものを書いていきたい。

そこで思いついた。

自分が使っているスマートフォンアプリについて書いたらどうだろう。
訪問者さんが知らないアプリだったらおぼえて欲しいし、知ってるアプリでも「そんな使い方してるの」、と思ってもらえることも書けるかもしれない。
まずはcaptioというアプリについて書いていこう

captioとはどんなアプリか

captio、カプチオは仕事効率化のアプリだ。

これはメモをとっさに書いてワンタッチであらかじめ設定したメールアドレスに送ってくれる優れもの。
メモ帳と違うのはメールに送ってくれるところだ。

例えば外でブログの記事をふいに思いついたり、小説のネタが思いついたときはこれをつかってメモを取ると忘れずにメールに残しておくことができる。

例えばなんらかのトラブルで急にスマホがダメになったりするとメモ帳はみれなくなってしまう。

ただcaptioであれば送信履歴がのこっているので送ったデータが消えることはない。

受信ボックスにcaptioの履歴が残るので、いつ送った内容かもチェックできる。

captioで送信しておけばデータ整理に便利

さらには整理するにも便利だ。

スマホで転送してPCでチェックという使い方もできるので、外でレポートを書いておくにも使える。

この記事も実はいま出先のファミレスで書いて、そのままcaptioで送信して自分のメールアドレスに残している。
こんな使い方ができるのがこのアプリの便利なところなのだ。

まとめ

captioは無料ではないが仕事効率化のためには欠かせないアプリだ。

もし興味があればインストールしてみるのをすすめる。

個人的にはメモ帳よりもつかえるツールなのだ。

スポンサーリンク
アプリ
スポンサーリンク
ソナをフォローする
50代おすすめの韓国ドラマとスマホアプリ