使っているスマホアプリ みんぽけ

さて今回も私が使っているスマホアプリシリーズから、ポケモン関連のアプリ、みんぽけというアプリついて書いていこう。
みんぽけの意味はたしか「みんなで作るポケモンGO」といった言葉を略したものだと記憶している。

つまり簡単に言うとポケモンGO関連の攻略アプリだ。
このアプリ、なかなか便利で手が離せない。

ゲーム攻略だけではない便利な機能が備わっているからだ。
今回はそのあたりについて書いていこう。

みんぽけはポケモンGOの楽しさを倍増する

ポケモンGOは、位置情報によって出現するポケモンが違う。

近くにいるポケモンならゲーム内サーチ機能である程度把握でき。
だが遠くにいるポケモンやレイドの様子は遠方からはわからない。

そこでみんぽけの出番だ。

みんぽけは共有機能があり、マップごとに設定されたジムやポケモンの位置情報を全国各地のトレーナーが共有してくれるのだ。

これをみることで自宅からは見えない駅前やEXレイド対象ジムのレイドの様子を確認できる。

巣の情報は旅行の楽しみをあげる

個人的に気に入ってるのがポケモンの巣の情報を共有できることだ。

巣というのは特定のポケモンが大量に発生する場所のことで、全国にある行楽地や公園が巣に設定されている。

遠くから巣を確認するために、このアプリが便利なのだ。
例えば今度の連休奈良公園に旅行したいと思ったとする。

だがみんぽけで巣をみるとは奈良公園はポッポの巣で気がすすまない。
だが京都の天神公園であれば色違いポケモンのストライクの巣になっている。

この場合、ガチなポケモントレーナーだと目的地を天神公園にかえるだろう。
遊ぶついでにレアポケモンをゲットできるからだ。

このように、旅行の楽しさをちょっぴりあげてくれるのがポケモンGOの楽しさであり、それをサポートしてくれるのがみんぽけというアプリなのだ。

まとめ

みんぽけはポケモン調査だけではなく、フレンド探しなどの役割も担っている。

周りにポケモンをやっていないぼっちトレーナーでも、このアプリをインストールしておけば、プレイを楽しくしてくれるはずだ。

スポンサーリンク
アプリ
スポンサーリンク
ソナをフォローする
50代おすすめの韓国ドラマとスマホアプリ